自己嫌悪 に陥ったときでも...

このはなさくや様





12日間にわたり、メールセミナーを受けさせていただきありがとうございました。





今まで自分でもこのままではいけないと思い

何冊も本を読んだりカウンセリングを受けてきましたが

なかなかそれが実生活に反映できずにいました。





でもこのはなさくや様のメールセミナーで

自分を愛することの大切さ、

そして自分はこの世にたった一つのかけがえのない花だということが実感として分かり、

それからはどんなときでも自己嫌悪に陥ったときでも

そんな自分も愛していこうと思えるようになってきました。





本当にありがとうございました。







(千葉県 F.I.様 37歳)








468x60sakuya







posted by このはなさくや at 21:07 | 未婚・恋人なし(30代後半) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポジティブ な自分と ネガティブ な自分の仲直り

毎回、丁寧な内容のセミナー、ありがとうございます。





自分の中でも、結婚したい・したくないというふたつの考えがせめぎあっている部分がありますね。





書き出してみたら、きっと以前とは変わっているのではと思います。

(まだやってみてないですが)





好きなタイプの男性も、変化してきていますね。

以前は、ふっくら癒し系か、ホスト優男タイプでした^^;





現在は、下町っぽい、ちょっと職人気質な人です。

あの、それで眉唾な話ですが、耳鳴りがあってテレパシーも感じるのです。

表面は強気な相手でも、それだけ強く引き合っているのかも。





相手にありのままで接することも、大切なんだって思えてきました。





無理に合わせて飾っていると、段々アピール力が枯渇してしまうんですね。

相手にとっても、魅力が失せてきてしまうような。





ウェブに日記を書くときでも、なるだけ素直に表現しています。





カウンセリングはまだ受講してませんが、

自分の中のポジ子とネガ子が手を取ってくれることを願ってます。





それでは、残りのセミナーも楽しみにしてます。







(兵庫県 K.M.様 37歳)




468x60sakuya







posted by このはなさくや at 19:17 | 未婚・恋人なし(30代後半) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当に好きな人 とめぐり逢いたいです

このはなさくや先生





この度は、素敵なメールセミナーをありがとうございます。



先生から頂くメールセミナーをいつも楽しみにしております。



読んでるだけで涙が出てきてしょうがない時もあり、

先生の真剣な姿勢が伝わって参ります。





ナナメ読みなんてとんでもない!私も真剣に取り組みたい、と

きっちりと時間が取れるときに拝読するようにしています。





以前、先生から教えて頂いたリストの本を何冊か読みました。





今は、バーバラ・アンジェリス著「本当に好きな人とめぐり逢う本」を読んでいますが、

目からウロコが落ちる事ばかり、ズバズバと確信をつかれて、毎度イタタ・・と呟きながら読んでいます。





特にイタタ・・と思ったのは、



1、要注意のサインに気をつけなさい たいていは無視するとあとで後悔することになる

2、自分を「簡単には手に入らない女」のように見せていると、心の不健康な男が寄ってくる



の2つです。私が過去に犯してきた恋愛における失敗は、この2つに集約されています。





今までの私は、いわゆる「恋愛ハウツー本」と呼ばれる類の本は、馬鹿にして読まなかったのですが、

馬鹿にしていた自分が恥ずかしいです。

全く何も分かっていなかったという事が、良く分かりました。





この本を読み始めたのも、先生の勧めがあったからこそです。

どうもありがとうございます。





また、今回教えて頂いた「エニアグラム」ですが、

前日にエニアグラムの事を本で読んでいたので、

あまりのタイミングの良さに驚いております。



こちらの本も購入予定です。





まだ先生にご報告できるような、素敵な出会いはありませんが、

いつかきっと、と思っております。





この後のメールセミナーも楽しみにしておりますね。





ありがとうございました。



                                





(岡山県 N.S.様 39歳)


<



468x60sakuya







posted by このはなさくや at 21:52 | 未婚・恋人なし(30代後半) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。