男女 の考え方の違いに唖然!

このはなさくやさま



お世話になってます。



今回のメールセミナーは、「あ!まさに、それ!それ!」という内容でした。





私は、意識してやったわけではありませんでしたが、

主人も結婚して3年くらい、釣った魚に全くエサをやらないタイプでした。





田舎の長男であり、私より8歳も年下の甘えん坊さんでしたからね・・。





一日中、ゲーム。夜中までゲーム。

休日は、午後3時ごろまで、お布団で充電・・・・・・。





家事を手伝ってほしいと私がブチ切れると、見事に逆ギレ・・・・。



まさに、そんな主人でした。





その頃、わたしはお世話になっていたヒーラーさんのところに通い詰めてまして、

自分の要求や執着を、ひとつずつ手放していく苦しい学びをしていってました。





そして、ある時、主人の健康診断で肝臓が悪いとの結果が出て、

ヒーラーさんから、「どうやら奥さんからの文句が、ストレスになっているようだ。」

といわれ、思い切って、何も要求しないモードをやってみました。





すると、すぐに手伝ってくれたわけではありませんでしたが、

だんだんと、コミュニケーションはうまくいくようになり、

主人が手伝ってくれなくても、わたしはそんなに気にならなくなりました。





すると、子どもの風呂入れや、遊び相手などはよくしてくれるようになり、

現在のところ、それで満足しています。





男性と女性の違いを、読ませていただくと、

「あ!そういうことだったのか!」と、納得することばかりでした。





もっと早く知りたかったですね(笑)







>男性というプログラムを起動させるためのパスワードは、

>「承認」、「感謝」、「尊敬」です^^





ほんとに、そうなのかもしれませんね。







ありがとうございました!!









(福岡県 A.N.様 36歳)






468x60sakuya







posted by このはなさくや at 19:52 | 既婚(30代後半) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。